比内地鶏いろいろ詰合せ【推奨商品】
商品コード:
KD-003

比内地鶏いろいろ詰合せ【推奨商品】

販売価格:
¥3,800 (税込)
ポイント: 38 Pt
個数
■━━━━━━━━━━━━■
  ホテル鹿角オリジナル商品
■━━━━━━━━━━━━■


凝縮した「比内地鶏」の美味しいスープに、厳選した「比内地鶏」「舞茸」「鰰・はたはた」と「帆立」の4種類の素材を加えた炊き込みご飯の素。スープと具材を炊飯器に入れて炊くだけで美味しい炊き込みご飯が出来上がります。なお、1パックはお米2合相当の容量です。

●詰合せ内容●
・比内地鶏 鶏めしの素×2パック
・比内地鶏 舞茸めしの素×2パック
・秋田名物 鰰(はたはた)めしの素×2パック
・国産帆立 帆立めしの素×2パック


≪配送に関してのご案内と注意≫

●熨斗掛けや、ラッピング対応はいたしかねますので、予めご了承ください。

●お支払い方法は、クレジットカード支払のみとなります。
銀行振込と代金引換はご利用いただけません。

●ホテル鹿角オリジナル商品と富士屋ホテル倶楽部商品をご一緒にご購入いただいた場合、発送元が異なるため、2件分の送料を頂戴いたします。

●送料無料の対象について
※ホテル鹿角商品を7,000円(税込)以上ご購入の場合のみ、送料無料とさせていただきます。
※富士屋ホテル倶楽部商品との合算では送料無料対象外です。
※ご注文完了時に自動メールが配信されますが、システム上、異なった料金が記載される場合がございます。追ってお客様にメールにて正式な金額を配信させていただきます。何卒ご了承下さいますよう、お願い申し上げます。

●本商品は秋田県より発送させていただきますので、弊社規定の送料価格と異なります。
送料価格は以下の通りとなります。何卒ご了承下さいますよう、お願い申し上げます。

  本州           900円
  北海道・四国・九州  1100円
  沖縄           1,700円

日本三大美味鶏「比内地鶏」の原種は天然記念物の「比内鶏」

比内地鶏」は薩摩地鶏と名古屋コーチンとともに日本三大美味鶏といわれています。その「比内地鶏」の原種である「比内鶏」は秋田県北部の米代川流域の比内地域で古くから飼育されていて、肉の味に優れ、脂肪が少なくヤマドリに似た淡白な味が好まれ、年貢として納められたとの逸話も残されています。

しかし、成長が遅く、小さな体型で繁殖率も悪く、耐病性にも劣るところから商品としての適合は極めて悪く、外来種などに押され絶滅の危惧を迎えた昭和17年、国は純粋な日本地鶏として「比内鶏」を天然記念物に指定、品種の保護がはかられることとなりました。

「比内地鶏」の誕生で受け継がれた野趣あふれる濃厚な肉の美味しさ

「比内鶏」の素晴らしい味を食し続けたいという人々の希望に、秋田県畜産試験場は研究を重ね、健全な「比内鶏の雄」と「ロードアイランドレッド種の雌」を交配することで、食に供せる良質な品種の開発に成功、名称を「比内地鶏」として商品化の道を開きました。
こうして生まれた「比内地鶏」は、放し飼いの飼育法を取り入れることで、飼料の他に野草や虫なども食べ、伸び伸びと育てられています。
従って、肉には余分な脂肪がなく濃厚な肉と脂肪の旨みは受け継がれており、加熱しても固くならず、しかし、適度の歯ごたえが噛めば噛むほどにコクと香りを楽しめるのです。

「比内地鶏」の旨さを引き出たスープは「きりたんぽ鍋」で大評判

「比内地鶏」の肉とガラなどで、じっくりと煮込んだスープはコラーゲンがたっぷりで、絶妙の風味とともに美肌効果も大いに期待できる嬉しいスープとなります。
その「比内地鶏」のスープが味わいを際立たせる鹿角発祥の「きりたんぽ鍋」は、全国でも人気の鍋として大評判を得ていることは皆さまがご存知の通りです。
さて、「きりたんぽ」とは炊き立ての「あきたこまち」を米粒が半分残るくらいの状態に潰したものを、杉の棒に巻きつけ、囲炉裏などで焼いたものをいいます。
 鹿角地方における家庭料理の定番、「きりたんぽ鍋」は、その美味しさゆえにホテル鹿角でも夕食のコースに欠かせない一品となっています。

縄文のふる里 大湯温泉 ホテル鹿角

十和田・八幡平国立公園を背景に、日本の原風景ともいえる穏やかな里に湧き出でた温泉が心も体も癒し、ゆったりと寛げる客室と秋田の旬の素材を生かした料理、1000㎡のグランドホールを始めとする多くのバンケットルームなどの充実した諸施設が、観光やMICEで訪れる人々に最高の環境を提供します。
また、至近には世界遺産登録を目指す縄文遺跡「大湯環状列石」があり、真向いには「道の駅おおゆ」も誕生、さらに、弘前城の桜・ねぶたや竿燈などの夏祭り・圧倒的な秋の紅葉など、北東北の観光の拠点としても素晴らしいロケーションにあります。


ホテル鹿角の詳しいご紹介はこちらからご覧ください。

富士屋ホテルストーリー

  • Story01 富士屋ホテルのカレー

    100年以上の歴史がある、富士屋ホテルのカレー。富士屋ホテルの味を絶やすことなく受け継がれてきたカレーについて、ご紹介します。

  • Story02 アップルパイ

    大正4年からレシピが受け継がれてきた、富士屋ホテルのアップルパイ。食べるとなんだかほっとする。昔も今も人気のアップルパイについてご紹介します。

  • Story03 大倉陶園

    昭和10年より富士屋ホテルと関わりのある、大倉陶園。「セーブルのブルー、オークラのホワイト」と呼ばれ世界的に評価を得ている、大倉陶園についてご紹介します。

  • Story04 富士屋ホテルのスープ

    昔から多くのお客様に愛されてきた、富士屋ホテルのスープ。代々受け継がれる50種類以上ものレシピと、そのこだわりについてご紹介いたします。

  • Story05 富士屋ホテルのパン

    永年愛されてきた富士屋ホテルのパン 富士屋ホテル直営ベーカリーショップ"PICOT"から生み出される人気のパンの数々。PICOTの歴史からアレンジレシピまで幅広くご紹介します。

オリジナルレシピ

  • スイーツ感覚の、絶品フレンチトースト フレンチトースト オーキッド風

    富士屋ホテルのティーラウンジで提供している「フレンチトーストオーキッド風」をご自宅用にアレンジしたレシピをご紹介。

  • カレーの味わいに卵の食感がたまらない ポーチドエッグ カレーソース

    メインダイニング「ザ フジヤ」の朝食で提供している「ポーチドエッグカレーソース」のレシピをご自宅用にアレンジしました。

  • 和風ドレッシングでできる!簡単スパゲッティー 和風キノコスパゲッティー

    富士屋ホテルの料理長が、オンラインショップを利用されるお客様のために考案したオリジナルレシピです。

  • ほんのひと手間で、ごちそうスープのできあがり! オニオングラタンスープ

    富士屋ホテルメインダイニングルームで提供しているオニオングラタンスープをお気軽にご自宅でお楽しみいただけます。