富士屋ホテル倶楽部オリジナルレシピ

シェフ直伝!富士屋ホテル倶楽部オリジナルレシピ

富士屋ホテルのシェフが教える、とっておきのレシピをご紹介いたします。ご家庭でぜひお試しください。

Recipe
ほんのひと手間で、ごちそうスープのできあがり! オニオングラタンスープ

富士屋ホテルメインダイニングルームで提供しているオニオングラタンスープをお気軽にご自宅でお楽しみいただけます。

材料 【1人前】

伝統のオニオンスープ
:
1箱
バゲットミニ( 1cmスライス )
:
1枚
とろけるチーズ
:
適量

今回使用した商品

伝統のオニオンスープ

ビーフを原材料に使ったコンソメスープをベースに、卵白を加えて仕上げているのが特徴です。濃厚でありながらもどこかホッとする、優しい風味のスープです。

バゲットミニ

富士屋ホテルのレストランでも提供している 人気のバゲットです。

オニオンスープを湯せんで温める

  • オニオンスープを湯せんで約5分温めます。

バゲットをトースターで焼く

  • バゲットを約1cmにスライスし、トースターで約1分軽く焼きます。

とろけるチーズをのせる

  • 温めたオニオンスープを耐熱容器に移し、2で焼いたバゲットととろけるチーズをのせます。

オーブンで軽く焦げ目がつくまで焼く(約5分)

  • 220℃に予熱したオーブンで、軽く焦げ目がつくまで約5分程焼きます。

盛り付ける

  • お皿に盛り付け完成!

シェフからのコメント

オニオンスープにチーズを加えることによってコクが出ます。
一からオニオングラタンスープを作ると大変ですが、オニオンスープを使用いていただくと とてもお手軽にオニオングラタンスープを作ることが出来ます。
お好みでカイエンペッパーの辛味をプラスするとタマネギの甘さがより引き立ち、一味違った味わいをお楽しみいただけます。

今回使用した商品(1) 伝統のオニオンスープ

価格¥810(税込・送料別)

富士屋ホテルのメインダイニングルーム「ザ・フジヤ」で昔から提供されている「オニオンスープ 富士屋風」を、ご家庭でもお召し上がりいただけるよう試作を重ねました。ビーフを原材料に使ったコンソメスープをベースに、卵白を加えて仕上げているのが特徴です。濃厚でありながらもどこかホッとする、優しい風味のスープが完成いたしました。

今回使用した商品(2) バゲットミニ

価格¥486(税込・送料別)

富士屋ホテルレストランの夕食で提供している 人気のバゲットです。

その他のおすすめレシピ

ポーチドエッグ カレーソース

メインダイニング「ザ フジヤ」の朝食で提供している「ポーチドエッグカレーソース」のレシピをご自宅用にアレンジしました。

詳細はこちら

和風キノコスパゲッティー

富士屋ホテルの料理長が、オンラインショップを利用されるお客様のために考案したオリジナルレシピです。

詳細はこちら

フレンチトースト オーキッド風

富士屋ホテルのティーラウンジで提供している「フレンチトーストオーキッド風」をご自宅用にアレンジしたレシピをご紹介。

詳細はこちら