富士屋ホテル倶楽部オリジナルレシピ

シェフ直伝!富士屋ホテル倶楽部オリジナルレシピ

富士屋ホテルのシェフが教える、とっておきのレシピをご紹介いたします。ご家庭でぜひお試しください。

Recipe
和風ドレッシングでできる!簡単スパゲッティー和風キノコスパゲッティー

富士屋ホテルの料理長がオンラインショップを利用されるお客様のために考案したオリジナルレシピ。和風ドレッシングの程好い酸味と梅こんぶ茶の旨みが調和した和風キノコスパゲッティーです。特別な材料を使わないシンプルなスパゲッティーですので、本日の昼食などにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

材料

キノコ(しめじ・しいたけ・
マッシュルームなど)
:
60g
長ネギ(キャベツでも可)
:
人差し指くらいの長さの量(40gくらい)
オリーブオイル
:
大さじ2
スパゲッティー
:
1人前(100g)
バター1欠
:
8g
梅こんぶ茶
:
小さじ1
和風ドレッシング
:
20cc
大葉
:
お好みで
ベーコン
:
40g

今回使用した商品

和風ドレッシング

ビネガーオイルをベースに、コクのある濃口醤油とごま油の香りで素材の味を引き出したシンプルなドレッシングです。

梅こんぶ茶

富士屋ホテルの客室でも用意している人気のお茶です。ほのかな梅の香りが旅の疲れを癒します。

材料を切る。

  • ベーコンは1cmくらいの幅に切り分けます。長ネギは4等分に斜め切り。きのこは食べやすい大きさに切り分けます。

ソテーする。

  • フライパンにオリーブオイルをしき、油が温まったらベーコン・キノコ・長ネギを入れてソテーします。(中火)

ドレッシングを火にかける。

  • 具材に火が通ったら、和風ドレッシングを加え30秒ほど火にかけます。

梅こんぶ茶を加える。

  • 3にゆで汁30ccと梅こんぶ茶小さじ1を加え、軽く混ぜたら火を止めます。

スパゲッティとドレッシングを混ぜ合わせる。

  • 4に茹でたスパゲッティを入れ、バターを入れて混ぜ合わせます。

器に盛り付ける。

  • 好みで大葉を乗せて完成!

シェフからのコメント

ポイントは和風ドレッシングを加熱して、余分な酸味を飛ばすこと。程好い酸味が残り、味が全体になじむようになります。また、梅こんぶ茶がドレッシングの酸味を和らげ、味に深みを持たせます。こんぶ茶でも代用できます。きのこは3種類くらいを混ぜて作ることで、それぞれの食感と味を楽しめるようになります。

今回使用した商品(1) 和風ドレッシング

価格¥756(税込・送料別)

富士屋ホテルのレストランで提供しているドレッシングをご家庭でもお楽しみいただける様ご用意いたしました。ビネガーオイルをベースに、コクのある濃口醤油とごま油の香りで素材の味を引き出したシンプルなドレッシングです。

今回使用した商品(2) 梅こんぶ茶

価格¥756(税込・送料別)

富士屋ホテルの客室でも用意している人気のお茶です。ほのかな梅の香りが旅の疲れを癒します。

その他のおすすめレシピ

フレンチトースト オーキッド風

富士屋ホテルのティーラウンジで提供している「フレンチトーストオーキッド風」をご自宅用にアレンジしたレシピをご紹介。

詳細はこちら

ポーチドエッグ カレーソース

メインダイニング「ザ フジヤ」の朝食で提供している「ポーチドエッグカレーソース」のレシピをご自宅用にアレンジしました。

詳細はこちら

オニオングラタンスープ

富士屋ホテルメインダイニングルームで提供しているオニオングラタンスープをお気軽にご自宅でお楽しみいただけます。

詳細はこちら