人気プラン今年も登場!仏都会津・会津三十三観音を巡る旅!裏磐梯ショートステイ!プラス1品付き!

日本遺産認定会津三十三観音巡りイメージ
日本遺産認定会津三十三観音巡りイメージ

人気の仏都会津・会津三十三観音を巡る旅!が今年も登場!

日本遺産に福島県から仏都会津と安積疏水開削事業が登録さ

れました。 当館が位置する北塩原村にも仏都会津・

会津三十三観音に数えられる寺院がございます。

この機会に歴史ある会津三十三観音を巡るオススメ行程を

ご用意しました。 是非、奈良と1200年の絆がある

会津の寺院を巡り歴史に触れてみてください。
 

■オススメ会津三十三観音ルート■

東北自動車道より磐越自動車を経由し会津若松市へ

会津若松市内へ「滝沢観音」→「石塚観音」→「御山観音」

会津美里町へ「左下り観音」→「相川観音」→「関山観音」
→「高倉観音」→「領家観音」→「富岡観音」→「大岩観音」
→「高田観音」→「法用寺」→「中田観音」

→ 会津若松市に再び戻り「下荒井観音」→「舘観音」
→「田村山観音」→「束原観音」→ 湯川村「勝常観音」

湯川村より磐梯町を目指し、磐梯ICより猪苗代磐梯高原ICへ

国道459号線を経由しホテル宿泊

翌日、ホテルを出発し459号線を抜けて喜多方へ

喜多方市内「熱海観音」→「勝観音」→「熊倉観音」→「竹屋観音」
→「高良観音」→「松野観音」→「綾金観音」→「大木観音」
→「遠田観音」→「御池観音」

会津坂下へ「青津観音」→「立木観音」

柳津へ「柳津観音」 最後に会津若松市へ「高瀬観音」→「平沢観音」→「中ノ明観音」


「日本遺産(Japan Heritage)」は、地域の歴史的魅力や特色を通じて我が国の文化・伝統を語るストーリーを「日本遺産(Japan Heritage)」として文化庁が認定するものです。

 

【バイキングプラスワン】

 黒毛和牛のグリル焼きが付きます。(大人の方のみ)

 (料理内容等は都合により変更となる場合がございます)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【ご夕食】 『物語を味わう「SOZAI」バイキング』

※バイキングプランご予約のお客様が定員に満たない場合、

     和食膳に変更させていただくことがございます。

【ご朝食】 和洋バイキング

※日により和定食の日がございます。

【チェックイン】 17時30分より

【チェックアウト】9時00分まで
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

・・・・・ホテルの魅力・・・・・
五色沼:磐梯山の噴火によって誕生した神秘の沼で癒しの観光をお楽しみいただけます。五色沼(毘沙門沼)まで徒歩約8分。当館自慢の温泉「五色温泉」は自家源泉の湯で、磐梯山噴火時の岩石を組み上げた温泉です。「屋根のない天空露天風呂」で疲れを癒してください。



 ※このプランはお電話にて受付いたします。直接施設までお問合せ下さい。