◆先着10名様限定◆祇園祭【長刀鉾】厄除ちまき付き宿泊プラン

◆先着10名様限定◆祇園祭【長刀鉾】厄除けちまき付き宿泊プラン

​「くじ取らず」の長刀鉾!疫病字邪悪を払う大長刀掲げ先頭を行く
是非この機会に長刀鉾粽(ちまき)付宿泊プランをご利用ください

貞観5年・11年に都に疫病が流行した際、勅命を受けて神泉苑に66本の矛を立て牛頭天王を祀って諸国の悪霊を祓いました。
これが祇園祭の起源とされています。

長刀鉾の誕生には徳川将軍家伝来の国宝「三日月宗近」の作者として有名になった三条小鍛冶宗近に由縁があります。
貞観年間、疫病流行の折、宗近が娘の病気平癒祈願のために長刀を鍛え上げ、祇園社(現在の八坂神社)に奉納しました。

正治年間(1199-1201)怪力無双と伝えられる源氏の武将、和泉小次郎親衡(いずみこじろうちかひら)は長大の剣を好み
祇園社に懇望して宗近の長刀を譲り受けますが、その後不吉なことが起こったため神刀を私有する非を悟り返納しました。
長刀鉾の真木に飾られた「天王座」は、この親衡の姿を写しています。
小舟を肩に担ぎ、大長刀を持った天王座は小舟を操り長刀を振るって山河を駆け巡った勇猛果敢な姿を彷彿させます。
返納された長刀は疫病流行のときに町内に貸し出して拝戴(はいたい)の儀を行うと病気が治るとされ
その評判を聞きつけた人々であふれるほどの人気でした。

応仁の乱(1467-1477)の前後祇園祭は休止とされました。
明応9年(1500)祇園祭が33年ぶりに復興し山鉾36基が出ました。
この時順番を決めるために鬮(くじ)をとることを始めますが、長刀鉾は「くじとらず」で先頭を行きます。

★CMで話題の『ミラブル』シャワーヘッドを全室導入!
ミラブルでファインバブルテクノロジーをご体感ください!

●全室シモンズ社製ベッド採用 広々140幅でゆったり睡眠.。・☆
●32インチ大画面テレビ完備!
●アクセス利便性トップクラス!(地下鉄市バス、阪急など)
●コンビニ徒歩1分内に2つ!
●当ホテルには駐車場はございません。
  近隣のコインパーキングをご紹介しております。

◆スムーズチェックアウト
前会計制を採用!面倒なチェックアウト業務を一切カット
お帰りはルームキーの返却のみ

◆連泊のお客様へ
10:00〜12:00までの間に清掃させていただいております。
清掃ご不要の場合のタオル交換はフロントまでご連絡下さいませ。

◆周辺 アクセス良好!観光・お仕事にとても便利です。
地下鉄四条駅、阪急烏丸駅 徒歩5分(5番出口より)
地下鉄五条駅 徒歩3分(1番出口より)
バス停「烏丸松原」徒歩1分「四条烏丸(バスターミナル)」徒歩6分

【宿泊税のお知らせ】
2018年10月1日ご宿泊分より、京都市条例により宿泊税が課税されます。
表示金額には宿泊税は含まれておりません。ご了承下さいませ。
ご宿泊料金に応じて宿泊税を別途現地にて徴収させて頂きますのでご了承下さいませ。

■税率
2万円未満:200円
2万円以上:500円
5万円以上:1000円
※お1人様1泊当たりに対し課税されます。


 このプランは販売期間が終了しました。