【期間限定】インディーゲームの祭典「BitSummit」の世界に浸る「BitSummit Room」/朝食付き

日本最大級のインディーゲームの祭典「BitSummit」の受賞作品を楽しめる期間限定コンセプトルームが登場!
今年10周年を迎えるBitSummit X-ROADSの受賞作品やポスター、オリジナルTシャツの展示などを楽しめるコンセプトルームです。
年々熱量を増すインディーゲームとBitSummitの魅力をぜひお楽しみください。


◆チェックイン 15:00から
◆チェックアウト 11:00まで

*期間限定:宿泊日2022年8月8日〜2022年10月1日まで
*グッズはイメージ画像です。実際とは異なる場合があります。

◆「特別特典」
BitSummit Heroes のアクリルキーホルダー

◆「BitSummit受賞作品」
【VERMILION GATE AWARD Nominees】・朱色賞 <大賞>
Neotro Inc.『NeverAwake』

■ゲームの説明
目を覚まさない少女。彼女は夢の中で、モンスターと戦い続けていた…
『NeverAwake』は、手書きによる美しくも禍々しいグラフィックで彩られた独特の世界観と、オリジナリティあふれるゲームルールが特徴の“悪夢系”アクションシューターです。
プレイヤーは目を覚まさない少女「レム」の観る悪夢の中で、彼女が嫌いなものたちを相手に戦いつづけます。
野菜、犬、学校の友人など、様々な敵との戦いの果てに少女が目にしたものとは。そして、彼女は目を覚ますことができるのでしょうか…?
本作は、アーケード(ExA-Arcadia)用横スクロールシューティングゲーム『VRITRA HEXA』など、コアなシューターが納得するクオリティーをひたすら追求してきた「VRITRA」シリーズを開発した株式会社ネオトロによる最新作で、若い世代を中心とした「より幅広い層」にシューティングを遊んでもらうべく、鋭意開発を進めています。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞

【POPULAR SELECTION AWARD】・ポピュラーセレクション賞
room6 / G-MODE『OU』

■ゲームの説明
どこか遠い日々に見た、おぼろげな景色のような世界・ウクロニア。
干上がった河原で、記憶を失くした状態で目覚めた少年「OU」。
尻尾に火をつけたオポッサム「サリー」に誘われ、自身の物語を追う旅に出かける。
彼を追う「サウダージゴースト」。主人公と瓜二つの「ジェミニ」。悲劇に誘う「泣き女」。
様々な存在と出会いながら、物語とその結末は変化していく。
懐かしい児童書の挿絵のような柔らかなペンで描かれた世界。
どこか郷愁感のある、ギターをはじめとした楽器の演奏による音楽。
そこで展開するのは「だれかのための物語」
ミヒャエル・エンデ作品のように現実との接点を持ち、アドベンチャーゲームの形をした「何か」。
「OU」はゲームに対する一つの挑戦でもあります。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞

【INNOVATIVE OUTLAW AWARD Nominees】・革新的反骨心賞
Doctor Shinobi『Outcore:Desktop Adventure』

■ゲームの説明
All you wanted was to play a nice game.
But now you find yourself opening Windows apps like Paint & Notepad to solve puzzles, and searching for files on your computers that you didn't put there...
Who is she? Why did she appear on your desktop? Let's dive into her memories and find out.

君はただ、楽しくゲームを遊びたかったのだろう。
でも気が付けば、Windowsのペイントやメモ帳を使ってパズルを解いたり、自分のパソコンには無いはずのファイルを探すはめに…
彼女は一体誰なのか?なぜ君のデスクトップに現れたのか?彼女の記憶の中に飛び込み、真実を解き明かそう。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞

【EXCELLENCE IN GAME DESIGN AWARD Nominees】・ゲーム・デザイン最優秀賞
Chanko Studios『It's a Wrap!』

■ゲームの説明
"It's a wrap!", a puzzle-platformer about making movies in Hollywood in the 80's, with a mechanic inspired by video editing softwares.

ビデオ編集ソフトにインスパイアされたゲーム性で80年代のハリウッドの映画製作を描いたパズル・プラットフォーム・ゲーム。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞

【VISUAL EXCELLENCE AWARD Nominees】・ビジュアルデザイン最優秀賞
Maboroshi Artworks『Last Time I Saw You』

■ゲームの説明
Last Time I Saw You is a 2D, fully hand-drawn coming-of-age love story, set in a lush and vibrant ‘80s Japan.
Follow the story of Ayumi, a 12 year old boy as he wanders through the melancholic countryside in search of the mysterious girl he saw in his dreams, who may have also put a curse upon his town.

Last Time I Saw Youは、1980年代の日本を舞台に、愛と受容をテーマに、ストーリー、探索、キャラクターの育成に重点を置いたナラティブアドベンチャーゲームです。
あゆみの足跡をたどって、恐ろしい呪いと大人への第一歩を踏み出す、綺麗な自分探しゲームです。


◆「BitSummit」
毎年京都で開催している日本最大級のインディーゲームの祭典。「国内のおもしろいインディーゲームを海外に向けて発信していく」という趣旨のもと、2012年に発足。2013年、同業者向けの小規模イベントとして開催した初回の来場者は200名ほどだったが、2019年には 来場者数1万7千人を超える大きなイベントに成長。開発者による開発者のためのイベントBitSummitは、インディーゲームを愛する全ての人の為の場であり、スポンサー、ファン、そして開発者が共に成長できる場所を目指している。
【BitSummit 公式ホームページ】https://bitsummit.org/


オススメ!
◆「アンテルームこだわりの朝食」
一日のはじまりに、身体を整える朝食を。
「五味五感」をテーマに、四季折々の食材を使用した彩り豊かなメニューをブッフェ形式でご用意いたします。アートが溢れる空間で、ゆったりとした朝の時間をお過ごしください。
営業時間:7時-11時(最終入店)

◆「ギャラリー9.5」
〜ホテル1階はアートやデザインの展示が行われるギャラリースペース〜
会期中には現代アートとインディーゲームカルチャーの今を発信する展覧会『art bit - Contemporary Art & Indie Game Culture -』を開催。ぜひコンセプトルームとともにお楽しみください。

◆その他うれしいサービス
・全館WI-FI無料接続
・無料PC&プリンターコーナー
・セルフランドリーコーナー(洗濯:1回100円 乾燥:30分100円)
・自動販売機/製氷機/電子レンジ
・レンタサイクル:有料利用1,300円(9:00〜18:00)/ 無料利用(2時間以内)
・無料レンタルアイテム(アイロン・ズボンプレッサー)
・お客様が必要なアメニティを自由にお取りいただける「アメニティバー」をフロントに設置しております。
 歯ブラシ、ボディスポンジはお部屋にご用意しております。ヘアブラシ、カミソリ、綿棒、コットン、ヘアゴム、は1階のアメニティバーよりご希望のものをお取りください。

◆ご案内
・駐車場はございません。近隣のコインパーキングのご利用をお願いいたします。
・全室禁煙です。1階喫煙ルームでのみ、ご喫煙いただけます。
・小学生未満のお子様の添寝は1ベッドにつき1名様に限らせていただきます。
・京都市宿泊税を別途頂戴いたします。
 1人1泊当り宿泊税(20000円未満:200円、20000円以上50000円未満:500円、50000円以上:1000円)


 このプランは販売期間が終了しました。