和空 下寺町

和空オリジナル「おいなりさん」と「つるし雛」で縁起と春を迎える!成就ステイ《お粥さん朝食付き》

つるし雛
つるし雛
江戸時代より伝わる縁起の慣わし
“つるし雛”に願いをかけましょう。
鯛にとって春は“恋”の季節…
と良縁成就を願うだけでなく
つるし雛には他にも、
・七宝まり…人と人との縁(輪)を結べるよう
・さんかく火打ち…無病息災を願う
・人参…健やかに育ちますよう
などなど…

 
■和空特製 縁起「おいなりさん」で運気UP
2月、3月限定にて朝食には縁起「おいなりさん」が登場!
無添加出汁でじっくり煮込んだ国産おあげさんに
ふっくら炊き立てご祈祷コシヒカリ、
そこに縁起をたくさん混ぜ込んだ「おいなりさん」は
ご利益まちがいなし。
・一口食べると 口の中にじゅわ〜っと優しさ広がり
・二口食べると 心にじ〜んと幸せ広がる
・三口食べると もう縁起おいなりさんのとりこに
油あげと白ごま→金運UP↑
酢飯→仕事運UP↑↑
さらに、、、
身体健康運上昇には高菜生姜いなりがおすすめ!
(整腸作用、美肌、デトックスに効果的)
美容運上昇にはしば漬け木耳いなりがおすすめ!
(血液浄化作用で体の中からきれいに)

■縁起の朝食
「食べるだけで、福来たる」
愛染堂勝鬘院の朝のお勤めでご祈祷された
お米を炊いた「ご利益粥」朝食です。
禅の世界では、
お粥には10の素晴らしい効能があると
約2,000年前から伝えられ、
これを「粥有十利(しゅうゆうじり)」といいます。
昆布だしの効いた柔らかくふわふわのお粥を
お召し上がりください。

 
■護摩祈祷(ごまきとう)の体験について(参加自由)
護摩祈祷とは、お願い事を護摩木(ごまぎ)に書いて心願の成就を祈るものです。
祈祷とは、お坊さんがお経を読みあげ祈念する儀式です。
早朝の爽やかな空気の中、
声明(メロディがついたお経)を静寂の空間で
“願いをこめて”読んでいただけば、
きっと願いも叶うはず。
稀なるお気軽に体験をお愉しみください。
場所:愛染堂 勝鬘院 (体験時間 6:35〜8:00)

■縁起の宿 和空下寺町とは
大阪は天王寺区、
日本初の寺町で日本文化を体験いただけます。
縁起の宿 和空下寺町の位置する
天王寺区下寺町は歴史あふれる寺町。
様々なパワースポットをはじめ、
縁起にまつわる寺社仏閣も多く点在し、
また大阪市内へのアクセスも良く観光にも最適です。


 このプランは販売期間が終了しました。