伊東の高台に建ち海を望む白亜のホテル「伊東ホテル聚楽」

洋室と和室が扉で仕切れるので3世代利用にオススメ!低階層和洋室でリーズナブル♪【相模湾をギュギュッと詰めた海鮮ディナーバイキング】

家族みんなで楽しめる3世代で行く温泉旅行♪
家族みんなで楽しめる3世代で行く温泉旅行♪
☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…
洋室におじいちゃん・おばあちゃん、
和室にパパ・ママ・子供たち☆彡
☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…

ガーデンスイート館4Fのスタンダード和洋室は、広々10畳和室+ツインベッドのタイプ。
低階層の為、海が見えづらいお部屋ですが、その分リーズナブル♪

7名までお入り頂ける広々和洋室は1室のご人数が多ければ多い程、お1人様あたりの単価が安くなります。
浮いたお金を観光に、贅沢グルメに、活用しませんか?

※最終のお食事開始時間は20:00、閉店時間は21:00となっております。
※禁煙室希望、眺望のよい部屋希望等、お部屋のリクエストは承れません。
※海の見えづらいタイプとなります。
※禁煙室のご用意はございません。すべて喫煙可能のお部屋となります。
※ガーデンスイート館にある客室フロアですが、スイート客室ではありません。
 ご注意下さいませ。

≪お子様料金≫
4〜小学生→大人の50%
3歳   →3780円(諸税込)
1歳・2歳 →2160円(諸税込)
0歳   →サービス

■入湯税150円を別途頂戴致します
■ご夕食:海鮮ディナーバイキング * ご朝食:和洋バイキング
■check in 14:00 * check out 10:00

・:*:・: 公式HP限定特典 :・:*:・
公式HPよりご宿泊予約を頂いたお客様には素敵な特典付き♪


空室状況

ご宿泊条件を選び、お泊りになりたい日を選んでください。

泊数/部屋数

人数(1室あたり)

2
3
4
5
6
7

: 空室あります 数字 : 残室数です  × : 満室です   

お部屋タイプ
 
<<
 
6/ 23
24
25
26
27
28
29
30
7/ 1
2
3
 
>>
 
  喫煙可★低階層一般客室47u(ツイン+10畳)7名定員〜ガーデンスイート館  
<<
 
×
17,600
×
10,600

9,700
×
9,700
×
9,700

9,700
×
9,700
×
17,600

11,600

9,700
×
10,600
 
>>
 

※大人一名様分の料金となります。 ( 消費税込 )

1部屋目の人数を表示しています。
ご希望のお部屋割りを選択し直す場合は、画面下部の「予約条件ダイレクト入力」をご利用ください。



*アクセスについて*

◆電車でお越しのお客様へ◆
アクセス方法
 東京方面より 
  【楽コース】
■東京駅〜特急「踊り子」(1時間45分) or 特急「スーパービュー踊り子」 (1時間40分)〜伊東駅
 東京方面より
  【早コース】
■東京駅〜東海道新幹線「こだま」 伊東線普通熱海経由 (1時間15分)〜伊東駅
 東京方面より 
  【安コース】
■東京駅〜東海道本線普通 伊東線普通熱海経由 (2時間15分)〜伊東駅
 名古屋方面より ■名古屋駅〜東海道新幹線「こだま」 伊東線普通熱海経由 (2時間25分)〜伊東駅

伊東駅からホテルへの無料バス送迎

【伊東駅発〜ホテルへ】
運行時間:午後1:30 〜 午後5:30
・電車の到着時間にあわせ待機しております。
・尚、ピストン運行上、少々お待ちいただくこともございます。
・伊東駅からホテルまでは約5分程。
・徒歩ですと20分強。

【ホテル発〜伊東駅へ】
運行時間:午前8:30、午前 9:00、午前 9:30、午前 10:00 午前 10:30、午前 11:15、午後 1:00


◆お車でお越しのお客様へ◆
アクセス方法
 東京方面より 東名高速・厚木IC (1時間半)〜小田原厚木高速〜西湘バイパス〜西湘バイパス石橋
〜真鶴ブルーライン〜国道135号線〜熱海ビーチライン〜熱海〜国道135号線〜伊東

東名高速・厚木IC (2時間)〜小田原厚木道路〜小田原西IC〜箱根ターンパイク〜
箱根伊豆連絡線〜伊豆スカイライン入口・熱海峠〜H23年まで〜亀石峠IC
県道19号線〜宇佐美〜国道135号線〜伊東
 名古屋方面より 東名高速・沼津IC (1時間)〜伊豆縦貫道〜伊豆中央道〜亀石峠〜宇佐美
国道135号線〜伊東
 
その他につきましては【館内ガイド】【よくある質問】も併せてご覧くださいませ。
 

予約条件ダイレクト入力

こちらに宿泊条件を入力し、空室を検索することもできます。




こちらは、TLS/SSLによる暗号化通信に対応しています。 TLS/SSLによる暗号化通信を利用すれば第三者によるデータの盗用や改ざんを防止し、より安全にご利用いただくことが出来ます。 暗号化通信には、シマンテック・ウェブサイトセキュリティを使用しています。