札幌駅前ショッピングゾーンに隣接し、地下からも直結したセンチュリーロイヤルホテル

センチュリーロイヤルホテル

tel.011-221-2121::〒060-0005 北海道札幌市中央区北5条西5丁目

ご予約の流れ

  

宿泊日選択/
利用日選択

人数・室数選択

お客様確認/
お客様登録

詳細情報入力

予約完了


7月2日〜8月28日北海道立近代美術館★ポーラ美術館コレクション鑑賞券付ご宿泊プラン/朝食付



珠玉の名画、北海道上陸!

印象派から20世紀絵画まで、


ヨーロッパ絵画の流れを辿る31作家71点。


 

7月2日(土)〜8月28日(日)北海道立近代美術館にて開催の『ポーラ美術館コレクション』・鑑賞券が人数分付いた特別ご宿泊プランです。

 

 ポーラ美術館は、2002年9月神奈川県箱根町に開館しました。

ポーラ創業家二代目・鈴木常司氏(1930-2000年)が収集したコレクションは、その数は約1万点に及びます。
中でも、19世紀後半の印象派から20世紀に至るヨーロッパの近代絵画は、国内有数の作品数と質の高さを誇っています。

 本展は、コロー、クールベに始まり、ルノワール、モネ、ピサロ、シスレーら印象派の画家へと続きます。

モネは《睡蓮》《国会議事堂、バラ色のシンフォニー》《ジヴェルニーの積みわら》などの6点を展示し、光と色彩による表現を追求した画家の世界観を余すところなくお伝えします。

印象派の影響を受けながら、それを乗り越えようとした次世代のセザンヌ、ゴッホ、ゴーガン、シニャックも多数展示。

さらに20世紀、色彩と造形の挑戦を試みたピカソやブラック、シャガールでクライマックスを迎えます。

なかでもピカソが長男をモデルに描いた《花束を持つピエロに扮したパウロ》は、ポーラ創業家二代目・鈴木常司氏最後の収集作品でもあり、必見です。


 

■■■ プラン特典 ■■■
 

1)「ポーラ美術館コレクション」 観覧券付き
チェックイン時フロントにてお渡しさせて頂きます。

 

2)当館の選べる朝食が人数分無料!
(ビュッフェ・和朝食)

 

3)昼12時レイトチェックアウト(通常11時)

 


■■■ ポーラ美術館コレクション ■■■
 

会 場 北海道立近代美術館
   札幌市中央区北1条西17丁目


会 期 201672日(土)〜828日(日)

休館日 (7月18日を除く)毎週月曜日と7月19日

開館時間 9:30〜17:00

会期中の金曜日は19時30分まで。
ただし、7月22日(金)は21時まで

(入場は各閉館時間の30分前まで)

http://event.hokkaido-np.co.jp/pola/


主催:北海道立近代美術館、北海道新聞社、北海道放送、公益財団法人ポーラ美術振興財団 ポーラ美術館


■■■ 北海道立近代美術館へのアクセス ■■■
 

1)地下鉄南北線[さっぽろ駅]→[大通駅]
 

2)地下鉄東西線[大通駅]→[西18丁目駅]
 

3)地下鉄東西線[西18丁目駅]下車。
  4番出口から徒歩5分。

 

※交通費はお客様にてご負担ください。



 このプランは販売期間が終了しました。