箱根・強羅から始まる新たな旅。

Packages ご宿泊プラン

sample

■2019年10月以降■【1泊2食付】ゆとわオールインクルーシブ 〜和食スタンダートプラン〜

スパラウンジ(イメージ)
スパラウンジ(イメージ)
2019年8月11日開業!! 箱根・強羅から始まる新たな旅。

お客様の大切な仲間、家族を表す「あなた(you)」と、それぞれの大切な時間をつなぐ「輪」 という想いを込め、「箱根 ゆとわ」が誕生します。

箱根登山鉄道強羅駅から徒歩約5分の好立地に自家源泉の温泉、特徴的な2つのラウンジ、ホテルエリアと コンドミニアムエリア、それぞれのご滞在スタイルに合わせたやすらぎの空間をお過ごしいただけます。
※このプランはホテルエリア(東棟・西棟)のご宿泊プランです。

施設は東棟(フロント、レストラン等)・西棟(大浴場、ラウンジ等)・コンドミニアム棟の3棟で 構成されています。東棟、西棟とコンドミニアム棟は内部で接続しておらず、行き来には公道をお通り いただく必要がございますので予めご了承ください。


■1泊2食付

【お食事】
ご夕食は食材の魅力を最大限に引き立てた一部ブッフェ形式の和食です。(90分制)
四季に拘った料理の数々は、一品一品を組み合わせることで新しい味覚と愉しさを演出する、 料理長が趣向を凝らしたブッフェ(約15品)と組み合わせた和食料理です。

〇ゆとわオールインクルーシブとは・・〇

ご夕食時、レストランでのお飲み物(アルコール含む)はご自由にお召し上がりいただきます。
セルフサービスで約35種、90分制となります。 2つのラウンジでご用意しておりますお飲み物やお菓子類も含まれます。
施設内に2か所ある貸し切り風呂もご利用下さい。(当日予約制)
※自動販売機やマッサージ機など一部別料金の設備もございます。

ご朝食は和洋ブッフェスタイルでご用意致します。


・アレルギー対応について
当ホテルではブッフェスタイルでご提供するお食事があり、コンタミネーションの可能性が否定出来ないためにアレルギー対応は行っておりません。ブッフェに7大アレルギーのピクト表示はございますが、ご自身のご判断でお召し上がりいただけますようお願い申し上げます。


【お部屋】※全室禁煙です。
東棟・西棟の客室は和モダンのデザインを取り入れ、畳敷きにベッドを配した和室の解放感と 洋室のやすらぎの空間をご体感いただけます。

※※※ソファーベッドについて※※※
3名様以上でご宿泊の場合、エキストラベッドやソファーベッドをご利用いただきますが、ソファーベッドのご準備はお休みの際にお客様ご自身にお願いしています。 予めご承知下さいますようお願い申し上げます。


※セミダブル客室にはシャワー・バスタブはついていません。
※ツインルームはシャワーブースのみの設置となります。

※※※※お車でお越しのお客様へ※※※※
・当日の状況により、ホテルエントランスから公道で約150m離れた駐車場(ゆとわ専用駐車場)へご案内 する場合がございます。(バレーサービスは行っておりません)
駐車後に公道を徒歩で移動していただく必要がございますので予めご了承下さい。

・身障者用駐車場はホテルフロント前にございます。


 


空室状況

お部屋、人数を選択
【禁煙】スタンダートツインルーム 禁煙
1名1室
【禁煙】スタンダートツインルーム 禁煙
2名1室
【禁煙】スタンダートツインルーム 禁煙
3名1室
【禁煙】セミダブルルーム 禁煙
1名1室
【禁煙】セミダブルルーム 禁煙
2名1室
【禁煙】トリプルルーム 禁煙
1名1室
【禁煙】トリプルルーム 禁煙
2名1室
【禁煙】トリプルルーム 禁煙
3名1室
【禁煙】スーペリアツインルーム(Aタイプ) 禁煙
1名1室
【禁煙】スーペリアツインルーム(Aタイプ) 禁煙
2名1室
【禁煙】スーペリアツインルーム(Aタイプ) 禁煙
3名1室
【禁煙】スーペリアツインルーム(Aタイプ) 禁煙
4名1室
【禁煙】スーペリアツインルーム(Bタイプ) 禁煙
1名1室
【禁煙】スーペリアツインルーム(Bタイプ) 禁煙
2名1室
【禁煙】スーペリアツインルーム(Bタイプ) 禁煙
3名1室
【禁煙】スーペリアツインルーム(Bタイプ) 禁煙
4名1室
【禁煙】スーペリアツインルーム(Bタイプ) 禁煙
5名1室
【禁煙】スーペリアツインルーム(Bタイプ) 禁煙
6名1室
【禁煙】アクセシブルルーム 禁煙
1名1室
【禁煙】アクセシブルルーム 禁煙
2名1室


予約条件ダイレクト入力

こちらに宿泊条件を入力し、空室を検索することもできます。




こちらは、TLS/SSLによる暗号化通信に対応しています。 TLS/SSLによる暗号化通信を利用すれば第三者によるデータの盗用や改ざんを防止し、より安全にご利用いただくことが出来ます。 暗号化通信には、シマンテック・ウェブサイトセキュリティを使用しています。