【箱根久織亭 今だけ箱根バラのルルルン(箱根限定)1パックプレゼント】新緑と花香る初夏の箱根へお出掛けしませんか?Chef齊藤大士の五感で楽しむ四季の創作フレンチディナーと朝食の二食付/半露天風呂

【箱根久織亭 今だけ箱根バラのルルルン(箱根限定)1パックプレゼントつき】新緑と花香る初夏の箱根へお出掛けしませんか?Chef齊藤大士の五感で楽しむ四季の創作フレンチディナーと朝食の二食付/半露天風呂付客室「壱・弐・特別室」

箱根も新緑が美しく爽やかな季節となりました。
お散歩とお花、温泉と美食を楽しみにいらっしゃいませんか?
箱根久織亭の森のテラスでのんびりコーヒーを飲みながら読書するもよし。
雨の日は、2階のブックコーナーで読書したり、美術館巡りや箱根園水族館も良いですね。
『箱根ガラスの森美術館』では、クリスタルガラスのアジサイも楽しめます。

〜花スポットと見頃〜
・箱根久織亭より徒歩9分の『箱根湿性花園』カキツバタ・クロユリ・チョウジソウ 5月頃、ニッコウキスゲ・ハマナス・ムシャリンドウ・コマクサ・ヤマボウシ・サンショウバラ 6月頃
・『箱根登山鉄道』のあじさい電車(沿線に約1万株のあじさい) 6月中旬〜7月下旬 https://da-inn.com/hakoneajisaidensya-28817/
・『箱根強羅公園』約1000株のツツジ 5月上旬〜5月中旬、山藤・ボタン 5月上旬〜5月下旬、ローズガーデン・箱根バラ 5月下旬〜6月上旬、アジサイ 7月上旬〜7月下旬  https://www.hakone-tozan.co.jp/gorapark/flower/
・ニコライバーグマン箱根ガーデンズ(月曜定休)https://hakonegardens.jp/
・小田原城址公園内では、10,000株の花菖蒲と2,500株のあじさいをお楽しみいただけます。5月28日(土)〜6月19日(日) https://www.city.odawara.kanagawa.jp/kanko/event/JUN/p31749.html
・箱根の情報なら『箱根ナビ』https://www.hakone-tozanbus.co.jp/sightseeing/tax_sightseeing/course/

【温泉】
お部屋に半露天風呂がついているので24時間お好きな時に大涌谷温泉をお楽しみいただけます。
(大浴場はご利用いただけません。予めご了承ください。)

【お部屋にご用意しているもの】
スパークリングワイン(お部屋で1本)、お好きなドリンク4本、お水4本、お茶菓子を無料でご用意。
アメニティ(歯ブラシ、ヘアブラシ、カミソリ、ボディタオル、コットン&綿棒、ヘアゴム、シャワーキャップ、上下セパレートの館内着(作務衣)、バスタオル、フェイスタオル、スリッパ、オイルクレンジング・泡洗顔フォーム、化粧水、乳液などの基礎化粧品、ノンシリコンシャンプー・コンディショナー・ヘアオイルなどPOLAのラインでご用意致しております。ドライヤー。テレビ。無料WiFi。
手荷物少なめ、身軽にお越しいただけます♪

【周辺観光地】
徒歩圏にはラリック美術館、星の王子様ミュージアム、はこね湿生花園などがございます。
新緑のマイナスイオンをいっばい浴びて、温泉で湯ったり、仕上げは齊藤シェフの極上フレンチで夢見心地に。是非、箱根久織亭へいらしてください。

【今だけの特典】箱根限定の箱根バラのルルルンをお部屋で1パックプレゼント。(1パックに7シートはいっています。)

【ラウンジ】デロンギコーヒーマシーンの淹れたてのコーヒー、アイスキャンディー、アイスコーヒー、麦茶

【駐車場】有。ご予約不要です。

​【隠れ家です】箱根翡翠さんの向かいの温泉民宿『箱根仙石荘』さんの電柱に『この奥200m先通り抜けできません』と書いてある細い道を曲がって入ってきてください。曲がって2軒目が箱根久織亭です。

───────────
───────・・・

当館レストランのドレスコードは
『スマートカジュアル』
とさせていただいております。
館内着・スリッパはご遠慮ください。

〜お食事について〜
お食事はRestaurant KOHAKU,Sにてご提供いたします。
お食事はコース料理となっているため18:00からのスタートとなっております。
ご到着遅れなどの理由により
19:00を超える場合はお食事のご提供は出来かねます。
また、お食事料金につきまして100%のキャンセルポリシーとなります。

当プランはお風呂付き客室のプランでございます。

───────・・・
────────────────────

コンセプト 「五感と四季」

「五感」

齊藤シェフが手掛ける一皿にはストーリーがあり、その世界観に引き込まれるような高い芸術性はフレンチアートの醍醐味ともいえる。しかし、その崇高なアートの裏に込められた想いは、決して自分本位な自己表現ではない。お客様のことを想いながら、何日も思考を重ね完成した一皿である。
一皿にかける情熱はさることながら、コース全体を通して壮大なストーリーも感じて欲しい。クラシック音楽の変わりゆく旋律に耳を傾けるように、一皿一皿を楽しみ、全ての食事が終わった時には、素晴らしい演奏を聴き終えたような「五感」を揺さぶる感動に包まれる。

「四季」

お客様に最高の一皿を届けるための方程式は、「最高の食材」×「最高の調理法」である。
「四季」にこだわりを持つシェフが自ら現地へ赴き、選び抜いたその季節に一番美味しい旬の食材を使用。そして、その食材を活かすも殺すも料理人の腕次第。産地、季節、天気により変化する食材は、毎日同じ調理法では素材の魅力を最大限に引き出すことはできない。火を入れた食材の水分が弾け、だんだん静かになっていく音。油の中の躍動的な泡が小さく細かくなっていく様子。そんな繊細な変化の中で、食材の声を聞き、おいしさが最も引き立つ瞬間を見極める。お客様の目には見えない努力、妥協を許さないこだわり、熟練された経験が至高の一皿を生み出している。


空室状況

6月の空室状況   -  本館1階【室内風呂付のお部屋】「壱」「弐」B   2名1室  -

2022/ 6 2022/ 7
 
 
 
 
 
 
1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 
13
 
14
 
15
 
16
 
17
 
18
 
19
 
20
 
21
 
22
 
23
 
24
 
25
 
× 26
 ¥30,000
× 27
 ¥30,000
× 28
 ¥30,000
 29
 
× 30
 ¥30,000
 
 
 
 

※大人一名様分の料金となります。 ( 消費税込 )

: 空室あります : 残りわずかです × : 満室です   

お部屋、人数を選択
本館1階【室内風呂付のお部屋】「壱」「弐」B 禁煙
2名1室
離れ【半露天風呂付き和洋室】「特別室」B 禁煙
2名1室
離れ【半露天風呂付き和洋室】「特別室」B 禁煙
3名1室
離れ【半露天風呂付き和洋室】「特別室」B 禁煙
4名1室


予約条件ダイレクト入力

こちらに宿泊条件を入力し、空室を検索することもできます。