【★ライチョウ応援ファミリープラン★】《小学生半額》家族旅行でライチョウを助けよう!1泊2食バイキング

どうか皆さま、ライチョウをお助け下さい。。。
どうか皆さま、ライチョウをお助け下さい。。。

 夕朝食付    特典付  

*公式ホームページからの予約が一番お得

絶滅の危機に瀕している【ライチョウ】保護・繁殖の取組みを応援する《宿泊代小学生半額》のファミリープラン
プラン売上金の一部が市立大町山岳博物館のライチョウ保護増殖事業に 寄付されます


丸い体型と山岳地帯を歩くための太い脚。夏は岩肌を模し、冬は雪景色のような真っ白の毛に衣替え。
何とも愛らしい姿のライチョウは特別天然記念物であり、絶滅危惧種に指定されています。
 
市立大町山岳博物館では、2015年夏よりスバールバルライチョウの飼育を開始。
そして2019年3月より、特別天然記念物であるニホンライチョウのメス1羽を展示公開!
北アルプスと大町市内を一望する高台にあり、景色も楽めます。特にお子様連れにおすすめです。
※ライチョウ鑑賞の情報につきましては山岳博物館ホームページにてご確認ください。

滞在を楽しんでいただきながら、この機会にライチョウのことを知り、生息環境保全・繁殖活動にご協力いただければ幸いです。

■ 特典 ■
・ 小学生のお子様通常大人の70%のところ、本プランは半額にてご提供
・ 市立大町山岳博物館入館券付 
※入館券の有効期限はチェックイン日からチェックアウト日となります。

・ 市立大町山岳博物館にこのプラン売上の一部を寄付

◆市立大町山岳博物館◆
※立大町山岳博物館の休館日にご注意ください。
◇休館日: 月曜日/祝日の翌日/年末年始
◇営業時間:午前9時〜午後5時(※入館は午後4時30分迄)
◇ホテルから車で約15分 JR信濃大町駅より車で約6分、徒歩約25分
◇博物館に隣接した付属園で、飼育中のスバールバルライチョウを見ることができます。
その他、保護されたニホンカモシカ、ホンドキツネなど山の動物たちに会えます。(本プランの入場券で入園OK)


◆乳幼児のお子様がご一緒のお客様へ◆
●3歳から未就学児
布団が必要な場合:小人B幼児(食事・布団あり)をお選びください。
添い寝の場合:小人C幼児(食事あり・布団なし)をお選びください。
●0歳から2歳
布団が必要な場合:1500円(税別)にてご準備が可能ですので、ご一緒のご連絡と併せて有無をお知らせください。
但し、ご予約のお部屋の広さによりお受けできない場合がございます。お布団がご不要の場合は、2歳以下のお子様は無料です。

   
〜 ライチョウってどんな鳥? 〜
ライチョウの魅力と特徴
〇氷河期から基本的な形態を変えずに生き延びてきたため、山岳地帯や 寒冷地でのみ生息、
 北アルプスや南アルプスなど本州中部の高山帯に生息しています。
 
〇温暖化や高山帯における環境汚染、天敵の増加、山岳環境の変化等の様々な要因で、生息域が減少し絶滅の危機にさらされています。
   1980年代には約3,000羽と推定されたが、その後の調査に基づき、現在では2,000羽以下に減少したと推定されています。(信州大学)

〇つがいを作り、片方が命を落とすまで基本的に同じパートナーと生活する夫婦間の絆が強い鳥です。
 
雷鳥の保護に向けた取組み
〇2012年文科省・農水省・環境省が「ライチョウの保護増殖計画」が策定しました。
  日本動物園水族館協会任命を受けて開催したプロジェクトチームの第一回会議が黒部観光ホテルにて開催されました
 
〇市立大町山岳博物館は、国内で唯一雷鳥の飼育実績を持ち、2004年に中断となっていた雷鳥の飼育、繁殖活動の再開に取組んでいます。

 



空室状況

11月の空室状況   -  禁煙【和室8畳/洗面トイレ・バスルーム付】   2名1室  -

2022/ 11 2022/ 12 2023/ 1 2023/ 2 2023/ 3 2023/ 4 2023/ 5
 
 
 
 
1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 
13
 
14
 
15
 
16
 
17
 
18
 
19
 
20
 
21
 
22
 
23
 
24
 
25
 
26
 
27
 
28
 
29
 
× 30
 ¥11,160
 
 
 
 
 
 

※大人一名様分の料金となります。 ( 消費税込 )

: 空室あります : 残りわずかです × : 満室です   

小人A 小学生
小人B 幼児3歳〜未就学児(食事・布団あり)
小人C 幼児3歳〜未就学児(食事あり・布団なし)
小人D 幼児(食事なし・布団あり)※素泊まりプランのみ

予約条件ダイレクト入力

こちらに宿泊条件を入力し、空室を検索することもできます。