宿泊プランのご案内


◇電車でご来館の方へ◇
ご予約の際に連絡いただければ、JR石山駅(北口)まで送迎がございます。
送迎時刻は以下の通りです
14:30 15:30 16:30 17:30 ※16:15のみ浜大津送迎可
​予約確認画面の際に、選択願います
  プランデータの取得中     

【本場直送のとれたて蟹を厳選】千松といえばカニ!ぷりっぷりのゆで蟹一匹付き【カニコース】

かにコース会席2017
かにコース会席2017
かにコース会席2017 産地直送ズワイガニ 大浴場と露天風呂 天橋立庭園 琵琶湖夕景

11月初旬より、いよいよ【蟹】好きには堪らない季節の到来!!

ゆで蟹一匹、蟹鍋・焼きガニ、カニ雑炊・・・
【蟹料理】と云えば、やっぱり本場日本海の≪民宿料理≫が人気。

「蟹は食べたいけど冬の日本海への道は遠いし≪雪≫が心配。」

「近場で美味しい蟹が食べたいな!」

そういうお言葉にお応え致します!
京都・丹後出身オーナーが厳選する【蟹料理】の数々を思いっきりご堪能頂けます。
冬の季節の贈り物♪
冬の味覚の王者≪ズワイガニ≫をたっぷりとご堪能下さいませ。

期間 2018/11/09 〜 2019/03/31
お食事 2食付(夕食・朝食)

【蟹&近江牛】本場直送!ぷりっぷりのゆで蟹と蟹ちらし、とろける近江牛【近江牛しゃぶしゃぶと蟹コース】

近江牛しゃぶしゃぶ
近江牛しゃぶしゃぶ
近江牛しゃぶしゃぶ 産地直送ズワイガニ 大浴場と露天風呂 天橋立庭園 琵琶湖夕景

蟹もお肉も両方食べたい方におすすめ!!

最強のタッグ【本場直送の蟹】×【地元名産近江牛】

ぷりぷりの食感、甘み広がるズワイガニは丹後より産地直送♪

近江牛はとろける美味しさをご担当!しゃぶしゃぶでご用意いたします。

期間 2018/11/09 〜 2019/03/31
お食事 2食付(夕食・朝食)

【蟹&近江牛】本場直送!ぷりっぷりのゆで蟹と蟹ちらし、じゅわーと近江牛【近江牛すき焼きと蟹コース】

近江牛すき焼き
近江牛すき焼き
近江牛すき焼き 産地直送ズワイガニ 大浴場と露天風呂 天橋立庭園 琵琶湖夕景

蟹もお肉も両方食べたい方におすすめ!!

最強のタッグ【本場直送の蟹】×【地元名産近江牛】

ぷりぷりの食感、甘み広がるズワイガニは丹後より産地直送♪

近江牛はじゅわーと美味しいすき焼きでご用意いたします。

期間 2018/11/09 〜 2019/03/31
お食事 2食付(夕食・朝食)

【冬の味覚】3月末まで!ふぐ刺し・ふぐちり・焼きふぐなど!ふぐをたっぷり【ふぐ三昧】コース

ふぐ会席
ふぐ会席
ふぐ会席 朝食 大浴場 露天風呂 琵琶湖夕景

☆3月末まで!ふぐ刺し・ふぐちり・焼きふぐなど!ふぐをたっぷり☆

関西といえば【ふぐ】!の季節の到来ですね!!

【ふぐ料理】の数々を思いっきりご堪能頂けるのがこちらのプラン。

 ・先附 
 ・造里 ふぐ皮・ふぐ刺し 
 ・鍋  ふぐちり 
 ・焼物 焼きふぐ
 ・揚物 ふぐ唐揚げ 
 ・食事 ぞうすい 
 ・デザート

冬の季節の贈り物♪
旬の味覚≪ふぐ≫をたっぷりとご堪能下さいませ。

期間 2019/01/04 〜 2019/03/31
お食事 2食付(夕食・朝食)

【豪快】【新鮮】【ボリューム満点】【創作グルメ】丹後直送魚介と近江牛!『元祖船盛り料理』プラン

元祖船盛会席
元祖船盛会席
元祖船盛会席 船盛会席 大浴場と露天風呂 天橋立庭園

☆元々京都・丹後の千松の初代が考案した【船盛り】料理が【元祖】なんです☆

当時は漁港・海岸に在った廃船を利用し、
もっとも大きな船で全長約1800cm(5,6人様盛り)もある特大船に
京都・丹後の春夏秋冬の新鮮魚介類を食材に様々な料理で盛り込んだのが船盛り料理の発祥なんです。

もちろん完成までには試行錯誤の連続だったと聞きます。
田舎料理・漁師料理の延長に【船盛り料理】はあったんですね。
その【豪快】【新鮮】【ボリューム満点】【創作】の精神は今も受け継がれております。
今で云う【地産地消】の原点でもありますね。

そして【千松】の船盛り料理をヒントに
持ち運び可能で・収用し易いコンパクト化された形の【船】が
世界に広まって今の【船盛り】料理があるんです。

ぜひ一度【千松】にしかない【元祖船盛り料理】をご堪能下さいませ。

期間 2018/02/15 〜 2019/09/30
お食事 2食付(夕食・朝食)

  プランデータの取得中     
20件中 1〜 5件表示   1 |  2  3  4 |  ・・・ 全 4 ページ | 次の5件  


こちらは、TLS/SSLによる暗号化通信に対応しています。 TLS/SSLによる暗号化通信を利用すれば第三者によるデータの盗用や改ざんを防止し、より安全にご利用いただくことが出来ます。 暗号化通信には、シマンテック・ウェブサイトセキュリティを使用しています。