裏磐梯高原ホテル

ご予約・お問い合わせ TEL 0241-32-2211

  • 至福のひととき
  • 客室
  • レストラン
  • 温泉
  • 施設案内
  • セミナー・会議
  • リゾートウェディング
  • 裏磐梯の楽しみ方
  • 宿泊予約

裏磐梯高原ホテル   宿泊プランのご案内


小人A 小学生(6〜12歳:大人料理)
小人B 小学生(6〜12歳:お子様料理)
小人C 幼児 (布団あり・お子様料理)
小人D 幼児 (添い寝・お食事なし)

 
  プランデータの取得中     

磐梯山の絶景を一望 至福のリゾートステイ【ホテルおすすめ】スタンダードプラン/ツイン・ダブル<磐梯山側>

窓越しに望む冬の磐梯山【スーペリアツイン】
窓越しに望む冬の磐梯山【スーペリアツイン】
窓越しに望む冬の磐梯山【スーペリアツイン】 裏庭から望む白銀の世界と磐梯山 あたたかいお湯に浸かり、雪景色を眺める静かな時間。 西洋料理 冬メニュー<イメージ> 日本料理 冬メニュー<イメージ>

裏磐梯の豊かな自然の溶け込むナチュラルな雰囲気の中に、モダンなテイストを織り込んだ5タイプのお部屋を、五色沼の四季の移ろいからイメージしたカラーバリエーションでご用意しました。

いずれも弥六沼に面し、磐梯山のビューが楽しめる解放感溢れるお部屋です。 
自然と心が癒される寛ぎのプライベートタイムをお過ごしいただけます。

お食事 2食付(夕食・朝食)
料金 ¥24,000〜
 

ゆったりとした贅沢空間 絵葉書のような絶景【2ルーム限定】スタンダードプラン/ラグジュアリーツイン<磐梯山側>

お部屋からは絵葉書のような絶景が広がります
お部屋からは絵葉書のような絶景が広がります
お部屋からは絵葉書のような絶景が広がります ラグジュアリーツイン【磐梯山側】 あたたかいお湯に浸かり、雪景色を眺める静かな時間。 西洋料理<イメージ> 日本料理 冬メニュー<イメージ>

眼前に広がる大自然のように広々とした空間が特徴です。
ツイン・ダブルのお部屋よりもひとまわり大きく、磐梯山と弥六沼のここにしかない絶景を独占できる まさにラグジュアリーな空間です。

お食事 2食付(夕食・朝食)
料金 ¥30,000〜
 

至福のひととき 上質を極めたリゾートステイ【1ルーム限定】スタンダードプラン/スイート<磐梯山側>

スイート【磐梯山側/ベッドルーム】
スイート【磐梯山側/ベッドルーム】
スイート【磐梯山側/ベッドルーム】 スイートルーム【磐梯山側/バスルーム】 冬の贅沢「雪見風呂」をご堪能ください 大切な日を、思い出に残る一日に 西洋料理<イメージ>

クラシカルな洋館の格調高い雰囲気の中、モダンなテイストと快適な居住性に 充分配慮し、樹木の温もりをお感じいただけるお部屋です。
浴室には大きな窓があり、ベッドルームへと繋がっています。
テーマカラーは瑠璃色。最高の贅沢をお楽しみください。

お食事 2食付(夕食・朝食)
料金 ¥55,000〜
 

裏磐梯の雄大な自然で最高の想い出づくり【グループに最適】スタンダードプラン/別館ログハウス

ログハウス【洋室】
ログハウス【洋室】
ログハウス【洋室】 ログハウス【和室】 ゲレンデトップに広がる大パノラマ【裏磐梯スキー場】 裏磐梯の冬の風物詩「桧原湖氷上ワカサギ釣り」 寒い冬こそ嬉しい、体の芯から温まる温泉旅へ。

大自然が綴る季節の物語をログハウスでゆったりと。
1棟に洋室1室、和室2室、共有のリビングルームを備えたログハウスは 気の合うお仲間やご家族同士でのご利用に最適です。

期間 2012/09/11 〜 2018/03/31
お食事 2食付(夕食・朝食)
料金 ¥15,000〜
 

自然に囲まれながら、心安らぐ休日 スタンダードプラン/和モダン<エントランス側>

和モダン【エントランス側】
和モダン【エントランス側】
和モダン【エントランス側】 寒い冬こそ嬉しい、体の芯から温まる温泉旅へ。 暖炉のやさしい灯りは、旅人たちの笑顔をやさしく照らします ここには美しく、感動の風景があります。 日本料理 冬メニュー<イメージ>

洋の快適性・機能性の中に、和の寛ぎも盛り込んだ新しいタイプのお部屋「和モダン」。
畳の上で思い切り手足を伸ばし、日頃の疲れを忘れて心満たされる休日をお過ごしください。

お食事 2食付(夕食・朝食)
料金 ¥20,000〜
 

  プランデータの取得中     
21件中 1〜 5件表示   1 |  2  3  4  5 |  ・・・ 全 5 ページ | 次の5件  


こちらは、TLS/SSLによる暗号化通信に対応しています。 TLS/SSLによる暗号化通信を利用すれば第三者によるデータの盗用や改ざんを防止し、より安全にご利用いただくことが出来ます。 暗号化通信には、シマンテック・ウェブサイトセキュリティを使用しています。

ページの先頭へ