• Photo

おすすめプラン/空室状況

空室状況

空室状況

前の月へ 2019年00月 次の月へ


  プランデータの取得中     

【11月限定プラン・連泊がお得】冬を迎える十勝を味わう季節プラン(夕朝食付き)

Meme 隈研吾
Meme 隈研吾
Meme 隈研吾 Meme室内 ホライゾンハウスからの雪景色 「スタジオメム」夕食イメージ 選べる朝食(洋食プレート)イメージ
暮らすように泊まり、十勝の日常を体感する。 十勝の日常には非日常が溢れています。

・葉が色づき始めた秋には冬支度。次の冬の為の薪を割ったり、キノコ狩り、蝦夷鹿猟
そんな11月の日常生活の流れに参加いただく形で、手間と不便をを楽しむ非日常の贅沢さをご提案致します。


【対象部屋】
●北海道の伝統住宅「チセ」をモチーフにした隈研吾氏設計の「Meme」
北海道古来の住宅をモチーフに、壁と屋根を同じ膜材で仕上げた、緑の台地に浮かび上がるように建つこれまでにない建物。
光を透過する白い膜材が室内に明るく柔らかな光をもたらし、夜は建物内部の光が暗闇に浮かび幻想的な眺めとなります。

●360度の眺めから大自然のリトリートをテーマとしたハーバード大学設計、隈研吾建築事務所監修の「HORIZON HOUSE」
周囲360°の窓の外に広がる大自然のパノラマが、景色や空気と一体化するような感覚にとらわれます。

●大樹町の牧草を住宅壁面にまとった地域の人々と旅行者の協奏を生む早稲田大学設計、隈研吾建築事務所監修「町まとう家」
2011年の震災後に行われた第1回目の学生コンペ77作品から選ばれた “震災後の新しい時代にふさわしい家” をテーマに創られた部屋。
ホテルの所在地である大樹町を象徴する「牧草」に着目し、十勝を感じて頂こうという試みのお部屋です。
期間 2022/11/01 〜 2022/11/30
お食事 2食付(夕食・朝食)
料金 ¥70,400〜¥164,000
お支払い方法 オンラインでのクレジット決済

【朝食付きプラン】十勝の季節を感じる。自然に包まれた贅沢な朝時間を

Meme
Meme
Meme 秋の風景 HorizonHouse室内からの雪景色 チョイス和朝食イメージ(時期により内容が変更となります) チョイス洋食プレートイメージ
暮らすように泊まり、十勝の日常を体感する。 十勝の日常には非日常が溢れています。

・春の雪解けの様子を日々見ながら、山菜を採りに山に出掛ける。
・短い夏の気温と冬の名残の雪解け水が流れる川の様子と水面を飛び交う虫の種類を見ながら行う釣り。
・葉が色づき始めた秋には冬支度。次の冬の為の薪を割ったり、キノコ狩り、蝦夷鹿猟
・冬は景色全てが白を纏って、寒さ厳しくてでもどこか暖かい。凍った湖の上で果てしなく続く白の景色に包まれながら釣りをしたり。

そんな季節と環境に合わせた私たちの日常生活の流れに参加いただく形で、手間と不便をを楽しむ非日常の贅沢さを季節ごとにご提案致します。
ここでのプリミティブ(原始的)な暮らしの豊かさや知恵を体感する事を通してお客様の閾値を広げ、これからの豊かさを思い出すきっかけになるサービスを目指します。

【対象部屋】
●北海道の伝統住宅「チセ」をモチーフにした隈研吾氏設計の「Meme」
北海道古来の住宅をモチーフに、壁と屋根を同じ膜材で仕上げた、緑の台地に浮かび上がるように建つこれまでにない建物。
光を透過する白い膜材が室内に明るく柔らかな光をもたらし、夜は建物内部の光が暗闇に浮かび幻想的な眺めとなります。

●360度の眺めから大自然のリトリートをテーマとしたハーバード大学設計、隈研吾建築事務所監修の「HORIZON HOUSE」
周囲360°の窓の外に広がる大自然のパノラマが、景色や空気と一体化するような感覚にとらわれます。

●「住宅の機能ほぼすべてが外に造られた不思議な家」をテーマにした「インバーテッドハウス」
自然と文化の境界線を取り払い、名実ともに身も心も屋外で過ごすことで自然との対話を感じる時間を過ごす。
外の世界との一体感を通じて、ご自身の何かを変えることのできるかもしれない滞在が楽しめます。

期間 2022/10/29 〜 2023/03/31
お食事 朝食付
料金 ¥78,000〜¥160,000
お支払い方法 オンラインでのクレジット決済

  プランデータの取得中     
2件中 1〜 2件表示   1   ・・・ 全 1 ページ